Night knocker's diary

ROの日記。メインはDEX>INTチェイサー。 サブにクリエがいたりいなかったり。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 明けました。

明けましておめでとうございます。
適当更新、適当に感じたことを書きなぐる所ではありますが、
本年もお付き合いいただければ幸いです。


さて、年も明けたことですし、去年までの総括として一通り
当たったところの整理、感想などを書いてみようと思います。

今回は所謂 廃板基準での「下位勢力」を中心に書いてみましょう。

あ、敬称は略させていただきますね。
 
幸運CN同盟 (20名前後)

元中堅。あまり当たった記憶は無いが、砦を見た感じイナバ
好みなのだろうか?
当たった時は基本的にイナバであった。ADS有り。
後衛が大目の構成であるため、しっかりと魔法、遠距離攻撃対策
をしてじりじり進めばいいところまではいける。


DDDF同盟(30名前後) (レース制圧防衛型 活動時間21:30~)

V2を私達が好む関係でよく当たる。
防衛は魔法中心、総人数30名ほどか。コートがあればしておくとよい。
攻城時はカイトをかけて突っ込んでくるため、攪乱できるようなら
しておくと良い。
カイト系をかけている場合は
1回1回の突入に時間がかかるので、カイト対策をしておけば
そこまで脅威にはならない。が、カイトはやっぱり怖い。
DD側は武器コートをしている。…と、思う。


Make_sure_of_love_again(15~25名) (攻め-防衛バランス型)

攻め時はとにかくLPを引き、ADSなどで排除→ブレイクのパターン。
共闘のときはLPの邪魔をしないようにすると楽。
防衛の時は、何よりもまずセージ・クリエを狙うと楽になる、かも。
動き、意識の統制が取れている為、動きは読みやすいタイプ。
いわゆる優等生。強いよ。


穴月花同盟(30名前後) (攻め-防衛バランス型)

-暁-と穴兄弟、そして†花帰葬†の3ギルド構成の
同盟。花は暁に収容されている。
下位には珍しく、やや好戦的な印象。
共闘を選択せず、全排除を選ぶ確率が、他の下位勢力に比べて高い。
阿修羅が大目の構成も影響しているかも。
防衛時は、AGI前衛のHITSTOPと阿修羅が大目の為、DEFをしっかりと
高めておきたい。
以前のレポで2G構成と書いてしまいました。ごめんなさいね。


零式(10名前後) (攻め+イナバ型)

攻め時はAXがもぐりこんで割るか、廃プリのEMC後に周りのブレイカー
を排除→割るという形を取ることが多い。
防衛時は阿修羅を中心としたイナバ防衛を狙うので、一斉に突入し、
後衛陣は阿修羅の詠唱妨害に専念すればよい。妨害班にSWで
クローク阿修羅対策しておくともっと楽になるか。不発さえしなければ。
阿修羅中心の防衛なので、鯖が重いときは避けること。


國士無双(10名前後) (攻め型)

攻めギルド。
ブレイカーはアサクロさん2人が中心。献身をかけてブレイクを狙う
ことがある為、ここのエンブを背負ったクルセがいる場合は注意。
単独でも実力のあるギルドだが、一番厄介なのは後衛中心のギルド
と共闘で攻められた時。混戦で排除できなければ、まずココに割られる
と見てよい。
余談だが、エンブレムがダンディーだ(笑


SeeD - Free Feather -(10~15名前後) (レース型)

レースギルド。
脅威となるのは騎兵陣+魂付のダンサー。
最終確保地が被った場合、レースに自信が無いなら転戦が無難。
自分のところの特徴をよく理解し、確保に繋げている面で好感が
もてるギルド。レースは運じゃねぇよ。


清流会(10名以上~15名以下) (レース+防衛型)

よくレース会場を防衛している。
WizのSG+プリのMEである程度止め、更に罠で止め…と、
単独だと微妙に時間がかかる。罠が邪魔だ罠が!
ただ、サイト役皆無なのでアサ系の侵入に非常に弱い。


当たったところではこんな感じでしょうか。
私が感じている強さ…確保実績を無視し、対戦時の威圧感を図にすると

幸運CN>Make≧SPR≧Missing>穴月花>國士無双>零式>>清流会

といったところでしょうか。対戦していない所は乗せてませんが。
スポンサーサイト
2007/01/03/Wed 14:38:29  RO/コメント:0/トラックバック:0/
new 新年の 目標。 / MAIN / 12/31Gvレポ ~一人SATUGAI祭り~ old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 管理人への秘密のお便りにする

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://nightknocker.blog42.fc2.com/tb.php/218-47427629


MAIN
copyright © 2006 Night knocker's diary. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。